引越し

急な引越しになっても慌てず探せば後悔しない引越しが出来ました。

引っ越しって大変ですよね。
あれやこれや準備で大忙し。
引っ越し経験者の経験談を聞いてみませんか。
お役に立つと思いますよ。

どうやって引っ越し業者を選びましたか?

私は、婚約者との結婚前からの同居が決まりいずれ引っ越す事は決まっていたのですが、賃貸マンションの解約手続きが遅れてしまい、引渡し日まで日数が少なく急遽引越しをする事になりました。
その為慌てて引越し業者を探しました。
基本的にネットで検索しましたが有名企業から、聞いたことも無いローカル企業まで色々出てきてどこがいいのか分からず悩みました。
企業選択の優先事項は急遽引越しを受けてくれるところ、次に安く済むところでした。
「最短翌日引越し出来ます」と記載があっても繁忙期は空きのトラックがないとの回答でなかなか難しかったです。
そこで助かったのは、やはり有名企業の引越しでした。
トラックの数が多いのでしょうか?他社で断られ続けていた為無理を承知で聞いてみたところ即答でOKでした。
更に金額もそんなに高くなく希望通りの引越しができました。

引っ越し準備(荷造り)は何日前から始めるのがベスト?

私は急遽引越しをする事になって荷造りに時間がなかなかかける事が出来なかったので参考にはならないですが、のんびり屋で集中力がない私には最低でも1ヶ月は必要だと思います。
婚約者の家に犬を連れて行き既に半分そちらに住んでいたので、昼間引越し準備をしに自宅へ帰るという生活だったので余計に荷造りが進みませんでした。
荷造りを始めた時は引越し業者からダンボールを受け取る前に自分でホームセンターでダンボールを購入してきて荷造りを始めました。
箱に持ち手穴が付いている物にしたので女性の私でも箱の移動などしやすく荷造りがはかどりました。
それでもなかなか時間がかかったのでやはり余裕を持って最低1ヶ月から荷造りした方が心にも余裕ができて楽だと思います。

引っ越しをするときの役所や免許証等の手続き、楽な順番はある?

私は婚約者の家への引越しだったので光熱費等の手続きは解約のみでした。
引渡し日までの間に電気ガス水道の解約手続き(ガスは立ち会いが必要になるので早めに電話しました)転居後は元居住市での転出届(市役所)新居住市での転入届と同時に健康保険や年金の手続き(市役所)免許証の住所変更(警察署)郵便物の転送手続き(ネット)銀行の住所変更(ネット)携帯会社等契約の住所変更(ネット)その他郵便が届く物の住所変更等(主にネット)メール便等で届く郵送物は郵便局の転送手続きでは転送されてこないのでクロネコヤマトでの転送手続きもしくは発送元への住所変更を忘れなく!(何ヶ月も届かず、後からあれはメール便だったんだって事に気づき慌てて住所変更しに店舗まで行きました)

引越し太郎
最初は地元の業者にお願いしようと思っていたんですが、引越し費用を少しでも安くしようと思ったら一括見積もりサイトを利用することが早道だと知り合いから教えてもらいました。
見積もりして地元の業者と比較したところかなりの差が出たんです。
もちろん一括サイトで選んだ業者の方が安かったです。
安いからと言ってサービスが悪いと言ったことはありません。
教えてもらわなかったら余計な出費をするところでした。
私がお願いした見積もり一括サイトはこちら

-引越し