引越し

引越しをきっかけに断捨離!心もお部屋もすっきりさせて生活スタイルを見直そう!

引っ越しって大変ですよね。
あれやこれや準備で大忙し。
引っ越し経験者の経験談を聞いてみませんか。
お役に立つと思いますよ。

どうやって引っ越し業者を選びましたか?

インターネットの引越し比較サイトに入力して見積もりを依頼。
その後何社からか電話がかかってきたので、早くに電話がかかってきたところに実際自宅に来てもらい詳細な見積もりをしてもらう。
金額も大事だけど、その時に来たスタッフの対応や、もらえるダンボールの数、あとは希望の日程と時間に作業してもらえるかどうかをしっかり確認して決めたかな。
何社か見積もりを取ると金額に偏りがあったから、ここに決めたい、と思った業者には値引き交渉を実施。
「他の業者はこんな値段でしたよ。
」と伝えるとだいたい同じような金額にしてもらえた。
見積もり比較に情報を入力すると引越し業者を決めた後も色んな業者から電話がかかってくるのが少し大変。

引っ越し準備(荷造り)は何日前から始めるのがベスト?

見積もりを取るタイミングにもよるけれどだいたい引っ越しの3週間前ぐらいには段ボールがもらえるのでそのぐらいから開始するのがベスト。
まずは今すぐ使わないシーズンものの家電や洋服は、段ボールが届いた直後から荷造り開始。
引越しは物の整理ができるタイミングでもあるので不要なものはどんどん捨てていく。
粗大ゴミを捨てられる日は自治体によって決まっているので、ゴミの日を確認しながら今の家で捨てられるものはどんどん捨てていく。
ゴミの日のタイミングを逃すと不要なものを新居に運ばないといけないので、やっぱり荷造りは早めに開始するのにこしたことはない。
最後の1週間は使い捨ての箸や紙皿で食事をして、ほとんどの荷造りを終了させておくとスムーズ。

引っ越しをするときの役所や免許証等の手続き、楽な順番はある?

引っ越した先の市役所や警察署の場所を確認して近いところからまわっていくのが良い。
転入届はもちろん一番初めに出さないとそれ以降の手続きも進まない。

引越し太郎
最初は地元の業者にお願いしようと思っていたんですが、引越し費用を少しでも安くしようと思ったら一括見積もりサイトを利用することが早道だと知り合いから教えてもらいました。
見積もりして地元の業者と比較したところかなりの差が出たんです。
もちろん一括サイトで選んだ業者の方が安かったです。
安いからと言ってサービスが悪いと言ったことはありません。
教えてもらわなかったら余計な出費をするところでした。
私がお願いした見積もり一括サイトはこちら

-引越し