引越し

引越しすることにより、気持ちも整理がついて、自分自身のステップアップ

引っ越しって大変ですよね。
あれやこれや準備で大忙し。
引っ越し経験者の経験談を聞いてみませんか。
お役に立つと思いますよ。

引っ越しの前に準備しておいた方がいいことを教えてください

不必要な物はリサイクルショップに売ったり、処分して、極力荷物を少なくする。
私の場合はメルカリに出品しました。
このような物が売れるのか?と思うような物でも購入してくださる方も意外に多く、引越し代金くらいにはなりました。
なお、ストックしている物も引越し前はストックしないようにしたり、必要最低限の物の購入を心がけました。
なお、引越し業者さんによっては、ある一定量以上の段ボールやガムテープなどの梱包資材は有料になる場合もありますので、少しずつ無料でもらえる段ボールを手に入れておいた方が良いです。
引越しで荷物を搬出した後、かなり埃が溜まって汚れていますので、清掃用具は必須です。
新居ではあらかじめカーテンが必要になりますので、各部屋の窓サイズに合ったカーテンを事前に準備しておき、引越し当日からカーテンが利用できるようにしておいた方が良いです。

引越し費用が安くなるポイントは?

引越し業者を探す一括サイトで申し込みして、相見積もりを取って、直接電話でお値下げ交渉をします。
具体的には10社近くの引越し業者さんから電話やメールをいただき、その中で一番お安くて条件の良い業者さんを2から3社に絞りました。
結局はクレジットカードが使えて、お値下げしてくれて、対応が早い引越し業者さんに決めました。
段ボールが必要量までは無理で、それ以上の枚数が必要な場合は有料になると契約書には書いてありましたが、営業担当者さんの計らいで無料にして頂きました。
それから、引越しにも閑散期がありますのでその時期に引越し日程を組むのもお安くするポイントです。
梱包や荷物を出して片付けてくれるパックもありますが、別途料金が発生して高くなりますので、自分自身で行うパックにされた方が良いです。

引越し会社の営業や作業員さんの対応はどんな感じでしたか?

迅速丁寧な対応で安心してお任せできました。

引越し太郎
最初は地元の業者にお願いしようと思っていたんですが、引越し費用を少しでも安くしようと思ったら一括見積もりサイトを利用することが早道だと知り合いから教えてもらいました。
見積もりして地元の業者と比較したところかなりの差が出たんです。
もちろん一括サイトで選んだ業者の方が安かったです。
安いからと言ってサービスが悪いと言ったことはありません。
教えてもらわなかったら余計な出費をするところでした。
私がお願いした見積もり一括サイトはこちら

-引越し