引越し

3年ごとに引越しを経験する家庭に生まれた私、最強の引越し術を編み出しました

引っ越しって大変ですよね。
あれやこれや準備で大忙し。
引っ越し経験者の経験談を聞いてみませんか。
お役に立つと思いますよ。

荷造は引越しのどのくらい前から始めましたか?

一か月前には手をつけていました。
転勤族の場合、最悪1週間前にようやく告知が出るので、一週間前に急いで荷造りをしたこともあります。
慣れていれば一か月あればすぐにパッキング出来るものです。
いらないものはバンバン捨てます。
むしろ「引っ越しの時に邪魔になるな」と思ったらハナかな購入しません。
引越しは慣れです。
大体一か月前くらいからと覚えておけば問題ないと思います。
最悪で1週間前でも何とかなるのですが、これはオススメしないので2週間前には色々片付けたほうがいいです。
あと、引越し当日もしくは前日は旧宅を出てどこかに宿泊するのか、布団はどうするのか決めておくとよりスムーズに引っ越せます。
布団をラストにどうするかは盲点です。

引越し前に準備したり調べておかなければならないことはなんですか?

まず不用品を捨てることです。
自分の場合はとにかく1年間使わなかったモノは捨てます。
捨てたあとは衣料などすぐに使わないものから荷造りします。
段ボールは引越し屋さんでもらえることもありますが、それほどしっかりしていなくても案外ビニールで何とかなったりします。
旅行の必需品だけ残して、あとは荷造りするようなイメージです。
調べておくことは引越し屋さんの繁忙期と見積もり価格。
あと新居の住所ですね。
最悪の場合、引越し業者さんを案内しなければならないので、新居は間違いなくたどりつけるぞ!という状態が望ましいです。
あとはガムテ・ゴミ袋・ビニールテープ・カッターを常に用意しておきます。
荷造りのときも開封のときも絶対に必要になるので。

引っ越し業者を選ぶ際、金額以外に何を重視すべき?

丁寧かどうか。
これはすごく大切です。
家具をキズつけることなく運べるか、というのはスキルもありますが、梱包道具の充実もポイントになります。
出来るだけ「これだけ安心なんですよ」というアピールをしてくれる業者がおすすめです。
トラック積み放題は一見お得そうですが、実は中身の安全が保証されませんので積み放題で運べます!という文言には気を付けたほうがいいと思います。
あと、出来れば?忙期避けたほうがいいです。
?忙期のスタッフはバイトさんが多いので、時間もかかるし面倒が起こりやすいというデメリットがあります。
しかも金額は高いので、繁忙期は避けることが大切ですね。
寄らば大樹ではないのですが、なんだかんだ言って引越し大手が一番手際が良いですよ。

引越し太郎
最初は地元の業者にお願いしようと思っていたんですが、引越し費用を少しでも安くしようと思ったら一括見積もりサイトを利用することが早道だと知り合いから教えてもらいました。
見積もりして地元の業者と比較したところかなりの差が出たんです。
もちろん一括サイトで選んだ業者の方が安かったです。
安いからと言ってサービスが悪いと言ったことはありません。
教えてもらわなかったら余計な出費をするところでした。
私がお願いした見積もり一括サイトはこちら

-引越し