引越し

妊娠中の引っ越しは大変!スムーズに引っ越しする為に工夫が必要!

引っ越しって大変ですよね。
あれやこれや準備で大忙し。
引っ越し経験者の経験談を聞いてみませんか。
お役に立つと思いますよ。

荷造は引越しのどのくらい前から始めましたか?

2週間くらい前から始めました。
仕事をしながらだったので、休みの日にまとめて…という感じですすめました。
しかも自分が妊娠中の引越しだったので、体調が悪い中やっていて大変でした。
主人と休みが合わないので、それぞれが休みの日に進めるといった感じでした。
アパレルをしているので、服が異常に多く、また2週間の間で使わない服からしまうなどして、工夫もしました。
2週間、生活も普通にしなければならないので、キッチン周りはいつやろう?などすごい考えながら進めていました。
狭い部屋だった為、どんどん段ボールだらけの部屋になっていき、引越しの数日前には荷造りがほぼ終わっていたと記憶しています。
適切な時期に始めたのかなとは思っています。

引越し前に準備したり調べておかなければならないことはなんですか?

引越し後に提出しなければならない役所関係のものがあるので、それをリスト化していました。
住所変更があるとクレジットカード、銀行、免許、身分証明書など、全て書き換えが必要になります。
どの流れで行うとスムーズなのか?と頭で考えても抜けてしまいそうだったので、携帯にメモしていました。
仕事をしながらだと休みの日にまとめて行いたいので、イメトレしていました。
職場へも住所変更が必要だったので、そのやり方も調べました。
あとは引越し業者をいかに安く選ぶ方法はすごい調べました。
次に住む場所の近辺に何があるかも調べました。
スーパーやバス停といった普段使うところや、いざという時の為に病院も調べたりしました。
なんとなく土地勘を身につけておきたかったです。

引っ越し業者を選ぶ際、金額以外に何を重視すべき?

金額を1番に重視していましたが、引越し業者の丁寧さというのもとても大切だと思います。
荷物を運ぶ際に少し乱暴になってしまう人もいます。
部屋に保護シートは貼ってくれるのか?とか、作業スピードは保ちつつ行ってくれそうか?なども後になって考える様になりました。
引越しの時期によっては、1日に何件か回るようなこともあるらしく、作業が雑になる気もしてしまいました。
なので、そういった説明もきちんとしてくれた上で丁寧さがある業者がいいなと思いました。
見積もりは同じ日に、時間をずらして2社に依頼していたのですが、最初の1社目がかなりゴリゴリで、すごい安くするので、次の見積もり業者を断ってください!と言われました。
そこで契約をしようと思ったのですが、断りの電話をしたところ。
2社目はさらに安い金額を提示し、そして丁寧にそういったお金の設定の話などもしてくれました。
仕事の作業、説明の丁寧さはとても重要です。

引越し太郎
最初は地元の業者にお願いしようと思っていたんですが、引越し費用を少しでも安くしようと思ったら一括見積もりサイトを利用することが早道だと知り合いから教えてもらいました。
見積もりして地元の業者と比較したところかなりの差が出たんです。
もちろん一括サイトで選んだ業者の方が安かったです。
安いからと言ってサービスが悪いと言ったことはありません。
教えてもらわなかったら余計な出費をするところでした。
私がお願いした見積もり一括サイトはこちら

-引越し